50代のワードプレス初心者にも出来た!ブログのサイドバーにプロフィールを設置する方法

ワードプレス構築入門

ブログには運営者のプロフィール(プロフィール画像や自己紹介文)が書かれているものです。

 

簡易プロフィールとその人を表す画像をブログのサイドバーに設置するのがベストであると僕は思います。

 

 

この時、簡易プロフィールからブログで伝えたいことを書いた固定ページに飛ぶようにすれば自身の人柄などもわかって訪問してくれた人が好意を持ってくれます。

 

 

今回は、その書き方と設定方法を詳しく説明します。

 

プロフィール設置前に準備しておくもの

プロフィールを設置するために下記の3点を準備しておくと設定がスムーズに進みます。

 

  • プロフィール用の画像
  • 短い自己紹介文
  • 固定ページで自身の詳しいプロフィール記事を作る

プロフィール用の画像

プロフィール用の画像は自分の写真ならベストですが、イラストでも全然大丈夫です。

 

今は外注してデザイナーさんに作ってもらわなくても、スマホのアプリで自分の写真をイラスト化したり、LINEの機能でもそれができるようになったのでそれを利用しても良いかと思います。

 

ツイッターやインスタグラムなどを連携させるなら同じ画像で揃えると良いですね。

 

画像のサイズは、240×240pxの正方形がおすすめです。

 

それ以上の大きい画像は読み込めない場合があるので注意してください。

 

短い自己紹介文

自己紹介に使う文章を考えておきましょう。


これはサイドバーにプロフィールを設置したときに画像の下に掲載されます。

 

固定ページで自身の詳しいプロフィール記事を作る方法

固定ページのパーマリンクURLを設定する

サイドバーに設置した短い自己紹介文とは別に、サイドバーから飛べるよう、ワードプレスの固定ページでがっつり自分の詳しいプロフィール記事を作っておきましょう。

 

その作り方とその構成を解説しておきます。

 

「ダッシュボード」から「固定ページ」➡️「新規追加」をクリック

 

 

記事のタイトルを決めたら、この記事のパーマリンクのURLを設定するか、出来たURLを覚えておきましょう。
あとで必要になります。

 

固定ページのプロフィール記事の書き方について

プロフィールは安易に考えず、下のような構成で書くのが良いです。

ブログの主旨
・ブログで読者さんに伝えたいこと。(かなり重要!)
・ブログを書く上であなた自身で取り組んでいること。
・もし、それで実績があれば書くともっと良い。
(コレクションの数、趣味歴、SNSのフォロワーさんの数など)
・自分自身の想い(心情や信条)とその想いに至った過去。
・自分のブログを読んで読者さんにこうなってもらいたいと思うこと。
・最後にまとめ 


上記の内容を順番にプロフィールに盛り込んでください。
読みやすいプロフィールになります。

 

しかし最も大事なのは

・あなたのブログを読むと読者が何を得られるのか?
・そのためにあなたが読者に何をお伝えするか?

です。

この2つを真っ先に考えて書きましょう。

 

さて、

  • プロフィール用の画像
  • 自己紹介の文章
  • 固定ページでプロフィール記事を作る

この3つが用意できたらブログのサイドバーにプロフィールを設置します。

 

ワードプレスでサイドバーにプロフィールを設置させる方法

サイドバーにウィジェットで簡易プロフィールを設置

ブログのサイドバーには、簡易的なもので良いので、まずミニプロフィールを設置します。

 

更にその上で、「詳細なプロフィールはこちら」みたいな感じで、詳細プロフィール記事に飛べるようにリンクを貼ります。

 

まず、ワードプレスWordPressのダッシュボード」「外観」➡️「ウィジェット」をクリック

ウィジェット一覧が表示されますので、「【C】プロフィール」をクリックします。

 

プロフィールの設置場所を選択するウィンドウが出ますので、「サイドバー」➡️「ウィジェットを追加」をクリックします。

 

 

プロフィールのウィンドウが開くので、タイトル」に「(例)あなたのプロフィールと本ブログでお伝えしたいこと」などと入力➡️「画像を円形にする」にチェック➡️「保存」をクリック➡️最後に「あなたのプロフィール」をクリックします。

 

「あなたのプロフィール」をクリックすると「ダッシュボード」「ユーザー」➡️「プロフィール 個人設定」の画面に切り替わります。

 

下にスクロールすると「名前」の項目がありますから、自分の「ニックネーム」「ブログ上の表示名」「メールアドレス」を入力します。

 

 

「サイト」にブログのURLを入力。
やっているSNSがあれば、そのURLを入力します。

自分のSNSのURLは下記の通りです。

  • TwitterのURLは「https://twitter.com/自分のユーザーネーム」
    ユーザーネームは@の後の文字です。
  • FacebookのURLは「https://www.facebook.com/自分のプロフィールURL」
    プロフィールURLはFacebookを開いて一番上の小さな自分のアイコンをクリックすると表示されます。
  • InstagramのURLは「https://www.instagram.com/自分のユーザーネーム」
    ユーザーネームは@の後の文字です。
  • YouTubeのURLは「https://www.youtube.com/channel/チャンネルID」
    チャンネルIDは、YouTubeを開いて右上の自分のアイコンをクリック➡️設定➡️詳細設定で確認できます。

 

簡易プロフィールの自己紹介文を入力

「あなたについて」の項目に「プロフィール情報」を入力します。
最初に準備しておいた短い自己紹介文を「プロフィール情報」欄に入力しましょう。

入力した自己紹介文が下の画像(赤枠)の部分に表示されます。

 

プロフィール画像のアップロード

次にプロフィール画像をアップロードします。


「プロフィール画像」の欄の「プロフィール画像のアップロード」➡️「選択」をクリックします

 

「画像を選択してください」の画面が表示されたら「ファイルをアップロード」➡️「ファイルを選択」をクリックし、準備していプロフィール用画像ファイルを選択してください。

 

プロフィール画像に、選択した画像が表示されます。

 

次に「プロフィールページURL」を入力します。
ここには1章で固定ページに自己紹介文を書いたパーマネントリンクのURL」(ワードプレスの固定ページで作ったプロフィール記事のURL)を入力します。

 

最後に、一番下にあるプロフィールを更新」をクリックします。

これで、プロフィールの設置は完了です。

 

「プロフィール」のウィジェットを「検索」のウィジェットの下に移動

ワードプレスWordPressの「ダッシュボード」「外観」「ウィジェット」ページに戻ります。

 

2章の前半でサイドバーに追加した「【C】プロフィール」のウィジェットをドラッグ&ドロップで上から2つ目、「検索」ウィジェットの下に配置します。

サイドバーに設置するウィジェットは人それぞれ並びにこだわりがあると思いますが僕はこの並びをおすすめしています。⬇️

  • 検索
  • プロフィール
  • カテゴリー
  • ブログランキング(PC用)
  • ブログランキング(モバイル用)
  • 人気記事
  • SNS (ツイッターなど)
  • 広告(Google Adsense)

 

実際のサイトでサイドバーにプロフィールが設置されていることを確認

ダッシュボードのウィジェットのページは保存ボタンなどはありませんのでそのまま閉じても構いません。

 

ブログのサイドバーにプロフィールを設置する方法はこれで完了です。

 

お疲れ様でした。

 

それでは、最後に実際のサイトでサイドバーにプロフィールが設置されていることを確認しておきましょう。

 

サイドバーに設置されたニックネームをクリックすると詳しいプリフィールを書いた記事に飛ぶことができます。

 

できない場合はパーマネントリンクが違っているか、「ダッシュボード」「ユーザー」➡️「プロフィール 個人設定」の画面で入力したプロフィールURLが間違っている可能性があります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました