白石泰敏のプロフィールと本ブログであなたにお伝えしたいこと

こんにちは、初めまして

「オヤジビジネス.com」運営者の「白石泰敏」です。

このブログの趣旨

このブログでは「人生に不幸や何かのトラブルに巻き込まれたとしても、自分の人生を取り戻せる。世の中との格差、理想の自分との格差を埋めることが出来る」をテーマに夢を追いかける情報を発信しています。

人生後半戦に入り、自分の生活を豊かにしたくても、何をどうやれば良いか迷っている方のための情報です。

そのためには誰でも、今からでも始められる「ネットビジネス」をお勧めしています。

50代、パソコンやブログ構築初心者の方でもネットビジネス でお金を稼ぐことはできます。

最近、「お金を簡単に稼いで私達のような派手な生活してみません か?」的な広告やSNS、SNSのDM、LINEなどをよく見かけます。

僕のスマホにもそういう類の広告が来ますが、中にはそれにおもわず飛びつく方もまだいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、2018年にやっと

簡単に高額収入を得られるという副業や投資の儲け話に注意!ーインターネット等で取引される情報商材のトラブルが急増ー』

引用先→ http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20180802_1.html

であるとか、2019年には

『「在宅スマホ副業で7日で20万円稼げる人続出中!」などとうたう事業者に注意喚起

引用先→ http://www.kokusen.go.jp/g_link/data/g-20190225_21.html

という発表がありました。

僕はちゃんと勉強していますからそういう悪質業者のカラクリも知っ ていますし、安易なお金儲けに騙されることはありません。

なので「じゃあなにをすれば良いか!初めても先が見えません!」というあなたの意見に僕が応えることができるのです。

僕はみなさんより少しだけ先にいますからそのお手伝いができます。

このブログを読めばあなたが何をすれば良いかわかります。 

白石の過去

僕は今でこそ、こうしてネットで情報発信する立場ですが、

過去にやった職業はサラリーマン、役者・CMエキストラ、農業従事者でした・・・。

若い頃、週末は野球観戦や趣味のベースボールカードを持って野球選手の追っかけをしたりしてました。

昔はサインカードというものが売られてなかったので、趣味で集めたカードにサインを相当集めました。

その趣味については別のブログにして運営し、お蔭様でアドセンス収入を得ています。

そのころは若くてフットワークも軽く、何より体力・行動力がありました。

⬇️趣味関係で東京はもちろん福岡にも遠征してました

でもその昔、僕は高校入学して間も無く部活のラグビーで首を痛めてしまうという事故に遭いました。

その頃から体に異変が起きてましたが、その時は「そのうち治るやろ」という感じでした・・・。

毎日、体調はすぐれませんでしたが、20代〜30代前半は若さと気力でなんとかカバーできました。

が、

社会人になって数年、どんどん歳を重ねるにつれ、仕事のストレスや生活の不便さ、自分の思った人生が歩めてないジレンマから気分が落ち込み、

日々「心の不調や首や肩・背中の壮絶な痛み」に悩まされながらの生活を余儀なくされていました。

そのため様々な職を転々としましたが、心と体はどんどん酷くなるばかり・・・、体の外だけでなく、内臓に原因不明の痛みが出てからは、とうとう精神科から処方される安定剤を飲むことになりました。。。

しかし、それを飲んだのが人生転落への始まり・・・・

僕は徐々に「飲むと楽になる安定剤」に依存されていったのです。

1度目の転機

40を過ぎてから1度目の転機がありました。

今のネットビジネスの師匠「小澤竜太さん」と出会ったことです。

僕は「多分このままだと一生心と体の苦しみを抱えながら、日々息をするためだけに働かなければならない!どんどん周りとの格差は開いていくだろう」という未来が堪らなく恐ろしかったので、

それを変えたくて「自宅でできるネットビジネス」を探していました。

いろんな情報商材を買い、色々な方とやりとりしました。「もちろんいろんな人に騙されたりもしました。」が、

ビジネスのやり方に納得してついて行きたい人が他になく、最終的に小澤さんのコンサル生になることを選びました。

2015年の話です。

⬇️下の写真は僕の師匠「小澤竜太」さんと初めて会った時の写真です。下北沢でカレーを食って2人で電車で帰ったのを覚えています。

そう、写真でお気づきの通り、そのころの僕は安定剤の影響でブクブクに太っていました・・・。

2015年に弟子入りし、半年くらい小澤さんの下でネットビジネスについて学びました。

が、手応えを感じ始めた頃、僕の父が突然自ら◯を絶ちました・・・。

・・・・

・・・・

いや・・・

本当に参りました・・・。

父の日常の苦しみに気づかなかった母を責め、

そして、人一倍感受性の強かった僕は辛くてしばらく家を出て誰とも会わずに生活しました・・・。

ネットで起業する夢も諦めました。

自分の背負っているものが重過ぎて、なんかもう人生どうでも良くなったのです。

父の死から数十日後、心の整理がだんだんつき始めたところで僕は小澤さんにネットビジネスを辞めることを伝え、実家の農家を継ぎました。

本格的にみかん農家になり、それでも母を支えていくことを決めていました。

2度目の転機

みかん農家はストレスもなく自然環境にも恵まれ、とてもいいお仕事です。

毎日朝早く起き、汗をかいて日が暮れる前には家路に着く・・・とても人間的なお仕事です。

僕の歪んだ精神も癒されていく気がしました。

当然このままうまくいけば心も体も満たされるでしょう。

「満足な収入があれば・・・」の話ですが!!

実家の農業を始めて8年目に母が他界し僕は独りになりましたが、それでもみかんの事業を拡大して、必ず大きな収入を得るぞ!と頑張っていました。

半年間、小澤さんの下で学んだことも僕の支えとなっていました。

母が死んでから2年くらい経ったある日、僕は急に畑で吐き気に襲われ、いろんな病院を検査で回り、原因と治療方法が見つかるまで畑の仕事ができなくなりました。

多くの検査をしましたが、結局、体には何の異常も見つかリませんでした。

が、その時自分が安定剤の依存症であることに気づかされたのです。

僕が当たり前のように飲んでいた薬はとても依存性が強い薬で、最近になって老人などには出すことが規制された薬なのでした。

僕はそれからその薬を自力でやめなければなりませんでした。

それは、途方もなく辛くまさに地獄のような日々でした。

実家で半年の間独り寝たきりになり、声も発せず、時々呼吸が止まり、体も思うように動かせなくなって、とうとう死を考えた僕を妹が近くの精神科の大病院へ入院させました。

⬇️下は入院二日目に撮った写真です。
妹が「兄ちゃん最高の笑顔作って・・・退院する時にはその笑顔をみんなに見せてね」と言って撮影しました。安堵の表情が出たのか・・・なぜか人生で一番最高の写真が撮れました・・・


僕は何かを変えたくて、3ヶ月間病院で過ごす間、僕より辛い体験や過去を持った人たちの話を聞き、共に暮らし、心まで傷ついた人達を一生懸命励まして力になれるよう努力しました。

とても充実した日々でした。

薬の依存から立ち直り、自分のこれからの未来を考え、きっと成功するぞ!と人生の舵をきったのです。

退院後、道後公園の桜を院内で知り合った人と見に行きました。

人や年号は変わっても桜は毎年同じように咲いていました。

そして、僕はもう一度ネットビジネスの師匠「小澤竜太さん」に連絡を取りました。

まとめ:僕の今とみなさんへ伝えたい想い

今でも病院へ診察に行った際、いろんな患者さんに出会います。

会うとどうしても若い子達からお金の話がでます。

今の若い子達の現状はとても過酷です。

お金が稼げないことは本当に不幸です。

生まれつき恵まれた人、そうでない子達、思わぬ不幸にあってお金に恵まれなかった子達と周りとの格差は開くばかりです・・・。

ふと、僕が、最初にネットビジネスに出会った時のことを思い出してみました。

「自分はお金に困らずに過ごしたい。」

「社会の不自由さから自由になりたい。」

でしたが、

僕は不幸な経験をしたことで、

「このまま自分の運命に負けたくない。」

「社会にこのまま潰されたくない。」

「周りとの格差をなんとかしたい!!」

と思うようになりました。

そして、薬の依存から立ち直った今、

「何かやり切ってない!自分の中でもっと本気出せばやれる。」

「やれるところまでやってやろう」

と考えるようになったのです。

今、若者自身の人生にかける挑戦を見ていると、自分を変えることができるのはネットの力だということに気づかされます。

きっと50歳を超えたら、もう自分なんか傍に追いやって、もしかしたら「人生の仕舞い方を考える」なんて人もいるかもしれません。

もちろんそれもいいですし、そんなにお金もいらないよって言う人もいるでしょう。

しかし、今日からもう一度奮起して、もっとおじいさん・おばあさんになった時に苦労せずに暮らすため、

いえ、今から1年後・2年後、人生の第2章を今よりもっと楽しむために、僕と一緒に頑張ってみませんか?

きっとあなたの第2の人生は楽しいものに変わります!!

僕の属するコミュニティでは、僕以外にも様々な方がビジネスマーケティングをネットで学び、

アフィリエイトの枠を越え、次々と出てくるコンテンツをいち早く捉えて自分のサービス、

つまり商品にしてお金を稼いでいます。

いろんな事情の人が自分の好きや人柄を生かしてビジネスに変えているのです。

あんなに人と交わるのが嫌いだった僕さえも、記事を書きながらインタビュアとしてデビューもしてるのです!!

50歳は終活をする年齢ではありません。

人生の2回目のスタートを切る年なのです。

疑問ややりたいことがあればなんでも僕に相談して下さい。

きっとあなただけにできるビジネスが待っているはずです。

共に頑張りましょう!!!



【無料メルマガ登録のお願い】
50代、ネット初心者からでも出来るネットビジネスをもっと詳しく知りたい方はここから僕の無料メルマガに登録してください。
あなたのこれからの人生をネットビジネスで変える方法を書いています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【50代オヤジのメルマガ ネットビジネス講座】

タイトルとURLをコピーしました