簡単!エックスサーバーでの独自ドメイン取得方法と独自SSL設定!「50代からのワードプレスブログ構築講座」

エックスサーバー導入と設定

こんにちは、「オヤジビジネス.com」運営者の「白石泰敏」です。

このブログではこれからネットビジネスを始める方に「稼げるブログを構築する方法」「ネットでお金を稼ぐ情報」などを発信しています。

今回は、独自ドメインの取得方法から独自SSLの設定について解説します。

独自SSLとはブログを第三者に覗かれないように安全に保つシステムのことで、SSL化するとURLの先頭がhttp//:〜からhttps//:〜に変わります。

つまりURLの先頭がhttps//:〜で始まらないブログは危険なサイトであるとみなされ、アクセス数が落ちます。

自身のブログの独自SSL化は必ずやっておいてください。

独自ドメインとは?

独自ドメインとはネット上のあなたのブログの住所のようなものです。

https://www.○○○○.comとか、https://www.xxxxx.netのように青色で示した文字列を自分の好きな言葉にすることで、あなたのブログの住所をあなたが決めることができます。

これは早い者勝ちです。簡単で覚えやすく、あなたのブログのテーマに沿った名前をつけましょう。

独自ドメインを取得するためのサイトなどもありますが、エックスサーバーとの結び付けや料金の支払いがバラバラで面倒なので、ここは一度にエックスサーバー内のエックスドメインで取得すると余計な手間も省けて簡単です。

エックスサーバーでは独自ドメインが無料で取得できるキャンペーンをやっていることがあります。

エックスサーバーの申し込みをした際に下図のような画面(ドメイン永久無料など)だった場合は、迷わず、申し込んで無料で独自ドメインを取得しましょう。

エックスサーバーの申し込み方法はこちらの記事で解説しています。
50代パソコン初心者にも出来た!エックスサーバーの契約方法!「50代からのワードプレスブログ構築講座」
ネットビジネス、稼ぐ系ブログを構築するためのエックスサーバー契約方法です。5月最新!申し込み方からサーバー代の支払い方法までの手順を図解でわかりやすく解説しています。この記事を見ながら操作すれば簡単にエックスサーバーと契約することができます。

無料特典で契約した場合の独自ドメインの取得方法

無料特典期間にエックスサーバーを申し込んだときに無料で独自ドメインを取得できます。

通常、独自ドメインは.com .net .orgなど最後につける文字によって値段(価格)が違います。

無料特典期間中の場合、選べる種類は少なくなりますが、無料でつけれるので活用しましょう。

まず、次のURLをクリックしてXserverアカウントにログインしてください。
https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

トップページにログインし、サーバーIDの右端にあるボタンを押して「各種特典のお申し込み」の項目をクリックします。

「各種特典のお申し込み」の画面が表示されたら、永久無料ドメイン(キャンペーン特典)の「この特典を使用する」をクリックします。

永久無料ドメイン(キャンペーン特典)取得申請の画面が表示されますので希望するドメイン名を決めていきます。

「com」「net」どれにすれば良いの?

安いものにするのがおすすめです。
注意:年額の価格が安いドメイン名でも、1年後更新する場合の金額(更新料)が高い場合があります。
価格&更新料一覧でよく確認してからつけるようにしてください。
(奇抜なものは更新料が高い傾向にあります。)
エックスドメインのドメイン別 価格&更新料一覧は下のURLをクリックして見ることができます。
https://www.xdomain.ne.jp/domain/price.php

独自ドメイン好きなドメイン名をまずは入力してみましょう。英数小文字とー(ハイフン)が使えます。
独自ドメインの最後につける文字列です。文字列を選択してください。

通常は選ぶ文字列によって値段が違いますが、特典の場合は無料です。
自分のブログに似合う文字列にしましょう。あなたのブログのイメージになります。
「新規取得」がONになっていることを確認し、
最後に「検索する」をクリックします。

もうすでに使われているドメイン名でないか調べてくれます。
あなたが決めたドメイン名がもうすでに使われていたらの独自ドメインの文字列を変更してください。

右端に「取得できます」と書かれたドメイン名の中から選び使いたいドメイン目の左端の◯ボタンをONにします。
ドメイン名に誤りがないかどうか確認のうえ、「選択したドメインの取得申請をする」をクリックしてください。

ドメイン取得後はドメイン名の変更ができませんのでご注意ください。

なかなか好きな文字列が使えなかったりして、もしかしたらここですごく迷ったかもしれません。

(例)僕が趣味ブログを作った時は思い切ってドメイン名の文字列にjapanを付け、その専門サイトらしく見せるために.comを選び、独自ドメインを「○○○japan.com」にしています。)

申請が完了したら、エックスサーバーの管理画面の「ドメイン」に自身の決めた独自ドメインが表示されています。

これであなたの独自ドメインが決定しました。

ブログのURLが決まったようなものですね。

独自ドメインを取得することに成功しましたので、無料特典での独自ドメイン取得は完了です。

次に通常の独自ドメイン取得の方法を解説します。

無料特典で独自ドメインが取得出来た方は次の項目は飛ばしてください。

なお、2つ目の独自ドメインを取得したい場合も次の「通常の独自ドメイン取得方法」で独自ドメインを取得することができます。

通常の独自ドメイン取得方法(2つ目の独自ドメインの取得方法もコレ)

エックスサーバーでサーバー契約している方の中にも、他のドメイン専門会社などでドメインを取得して、後でエックスサーバーに反映させるという面倒な形をとっている人が多いですが、その必要はありません。

エックスサーバー内の管理画面から全て完結することができます。

一つのサーバーで2つのブログを作る場合など、2個独自ドメインが欲しい場合などにもこれから解説する方法が便利です。

まず、下のURLをクリックしてXserver「メールアドレス」と「Xserverアカウントパスワード」を入力してアカウントにログインしてください。
https://www.xserver.ne.jp/login_info.php

エックスサーバーの管理画面が表示されたら「ドメイン」の「+ドメイン取得」をクリックしてください。

下の図のような「エックスドメインのお申し込み」の画面が出たら
まずwww.に続く四角の中に好きなドメイン名(英数小文字とーが使えます)の文字列を入力します。

次に独自ドメイン名の語尾に付けたい文字列(comやnetやjpなど)を選んでチェックを入れます。
(幾つか候補をあげてください。前半のものがおすすめです。)

最後に「ドメイン名を検索する」をクリックします。
(これで自分の使いたいドメイン名が使えるか?使えた場合料金はいくらか?などがわかります。)

すると取得可能なドメイン名の検索結果が表示されます。
(価格は1年に払う金額です。登録年数を増やしても良いですが割引にはならないようです。)

使い独自ドメイン名にチェックを入れ
「利用規約」「個人情報に関する公表事項」に同意する にチェック
最後に「お申し込み内容の確認とお支払いへ進む」をクリックします。

ここではすごく時間をかけたいですよね。

気に入ったものがない、値段が折り合わない場合はもう一度上の作業を繰り返してドメイン名をチェックしてみましょう。

「料金のお支払い/請求書発行」の画面が出てきます。

支払い方法は自動更新の設定ができるクレジットカードがおすすめです。


「お支払い方法の選択」でアカウント情報等(自分の決めた独自ドメインになっているか?)契約期間等金額を確認しクレジットカード決済画面へ進む」をクリックしましょう。

ドメイン取得料金のお支払いが完了すれば、独自ドメイン名の取得は完了です。

トップページ下部の「ドメイン」に、取得したドメイン名が表示されるようになります。
これで独自ドメインの取得が完了いたしました。

メールボックスを開いて完了メールが来ていることを確認してください。

独自ドメインも取得し、料金もカードで支払いました。

実はこれで終わりではありません。もう少しですので頑張ってください。

せっかく取得した独自ドメインをエックスサーバーに連携しておきましょう。

このあと、独自ドメインとサーバーに連携する方法を解説していきます。

その際エックスサーバーでは無料で独自SSL設定が同時に行えます。

独自ドメインとサーバーの連携、及び独自SSL設定の仕方

ここからはエックスサーバーの「サーバーパネル」で作業をします。

下のURLをクリックしてXserver「メールアドレス」と「Xserverアカウントパスワード」を入力、自身のアカウントにログインしてください。
https://www.xserver.ne.jp/login_info.php
トップページ内、「サーバーID」名の右端にある、「サーバー管理」をクリックし、サーバーパネル」にログインします。
下の画面がエックスサーバー の「サーバーパネル」です。

ドメイン「→ドメイン設定」をクリックしましょう。

「ドメイン設定」の画面が出たら矢印「ドメイン設定追加」をクリック
「ドメイン名」の入力欄に取得した独自ドメインを入力して「確認画面へ進む」をクリックしてください。
(・無料独自SSLを利用する(推奨)・高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)は大切な項目なので、チェックを入れたままにしておいて下さい。)
「ドメイン名」に間違いがないか?「無料独自SSL設定」「追加」になっているか確認してから、矢印「追加する」をクリックしましょう。
下の図のような画面が出たら追加完了です。
追加が完了すると、「サーバーパネル」ドメイン設定の「ドメイン設定一覧」と、XSERVERアカウントの「ご契約一覧」「ドメイン」のところ(赤い矢印欄)にドメインは追加されて行きます。


ドメインをこれ以上増やす場合も再度「独自ドメインの取得からサーバーに連携するまで」を同じ要領でやってください。
これで独自ドメイン取得と独自SSL化は完了です。

まとめ

・エックスサーバーの申し込みをした際に特典などで無料で独自ドメインを取得することができる。

・独自ドメインはこだわりがなければ安いものにするのがおすすめです。

・ブログを第三者に覗かれないように独自SSL化は必ずやっておくこと

・そのやり方は、エックスサーバー の「サーバーパネル」の「ドメイン設定」で、「無料独自SSL設定」が「追加」になっているか確認してからドメインをサーバーに追加するとできる。

タイトルとURLをコピーしました